〒142-0062 東京都品川区小山4-7-14

東急目黒線武蔵小山駅から徒歩5分

受付時間
午前8時〜午後5時
休業日
水曜日・日曜日、祝・祭日

サクサク衣のキツネ色・ほのかな甘み

味について

みなさんが普段食べている食パンと同等かやや少なめの糖分にしています。焙焼式を活かしたパンの風味に、ほどよい甘みが際立ちます。

揚げ色について

揚げ色が濃すぎず、白すぎず、ちょうどよいキツネ色が好み、という方におすすめです。揚げ温度次第で、色づきのコントロールがしやすく素材を選ばずにお使いいただけます。130℃〜140℃ほどの低温で揚げると色づきは淡くなりますし、170℃を超えるとしっかりとしたきつね色に仕上がります。どなたでも扱い易いのも特徴です。

サイズについて

ご用意できるサイズは生パン粉の種類により異なります。

 サイズ AK14 AK10 SSS SS S M L LL XL
ホワイトフレッシュ・Aシリーズ

×
ホワイトフレッシュ・ストレート × × × × × ×
フライナー生パン粉 × × × ×

× ×

 

細かい←                 →粗い

ホワトフレッシュ 特製生パン粉 Aシリーズ

ホワイトフレッシュはパンの皮(クラスト)6面を全てカットし、白い部分(クラム)だけをパン粉にしました。

パンのパンが柔らかいためサクッとした軽い衣に仕上がります。とんかつから串かつ、かつ丼、カキフライまで、パン粉のサイズ選びや揚げ方によっていろいろな表現ができます。

ホワトフレッシュ 特製生パン粉 ストレート

上記のホワイトフレッシュ 特製生パン粉と原材料は同じですが、仕込みの製法を変えることでより食感の強いパン粉にしました。Aシリーズのパン粉では衣が軽い、もっと揚げ物らしい食感がほしい、という方におすすめです。

 

フライナー 生パン粉

フライナーはパンの皮(クラスト)も一緒にパン粉にしました。糖分は平均的、皮が入っているため、ホワイトフレッシュよりも少し揚げ色は濃くなります。

パンの風味が強くザクッとした固めの衣に仕上がります。味が強いほうがいいという方におすすめです。また魚やカキなど魚介類のフライによく合います。昔ながらのコロッケやとんかつのイメージに近くなります。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3781-5915
受付時間
午前8時〜午後5時
休業日
水曜日・日曜日、祝・祭日