〒142-0062 東京都品川区小山4-7-14

東急目黒線武蔵小山駅から徒歩5分

受付時間
午前8時〜午後5時
休業日
水曜日・日曜日、祝・祭日

よくあるご質問

パン粉や食材の更なるご質問やご相談は別途アドバイスを行っています。

よくあるご質問BEST3 

特に多いご質問ベスト3です。

No.1

とんかつの衣がはがれてしまいます。

とんかつの要素は3つ、豚肉・パン粉・揚げ油です。その素材にどうやってパン粉を付けるかはお店独自のやり方があると思います。

①道具が体に合っていますか?
パン粉を入れるバットが小さかったり、高さが合っていないと
力が入らず綺麗にパン粉付けができません。
②バットにパン粉を出します。
③豚肉に小麦粉をまんべんなく付け、軽く粉を落とします。
④卵液にくぐらせます。
⑤パン粉を両手で覆い被せ、最初の1回目で肩から力を入れる感覚
でギュッと抑えパン粉付けをします。何度も後から押しつけても
1回目で失敗すると揚げた時に衣がはがれてしまいます。
⑥形を整え、トントンと軽くパン粉を落とし、ゆっくりと揚げ油へ投入。
⑦とんかつの衣がはがれてしまっている部分や割れてしまっている部分はないですか?そこがパン粉付けの際に力が均等に入っていないところです。意識して力を入れてみましょう。
揚げ過ぎて豚肉が縮んでしまい、豚肉と衣のあいだに隙間ができているかもしれません。芯温を測って、逆算して揚げ時間も調整してください。

これはあくまでも一例ですが、ここで細かい疑問が浮かぶはずです。
小麦粉は薄力粉と強力粉どちらが良いの?
溶き卵はどれくらい溶けば良いの?
パン粉付けは片手ではダメなの?1回ではダメなの?
等々

とんかつのパン粉付けはとても繊細で技術が必要です。

それでは覚えるのに時間がかかる、作業効率が悪い、複数の人が調理を担当するためばらつきが出るので困る、という方には中屋パン粉の打ち粉ミックスをおすすめします。
小麦粉を打ち粉ミックスに替えていただくだけ、というとてもお手軽な方法で、衣がはがれにくくなります。

また、現在バッター液を使用していて、衣が固いという方は水の代わりに牛乳で溶くと食感がよくなります。
中屋パン粉の打ち粉ミックスを水や牛乳で溶き、バッター液としてもお使いいただけます。


 

No.2

生パン粉のサイズはどれくらいありますか?

生パン粉の大きさは下記の通りです。
 

サイズ

AK SSS SS S M L LL XL
用途 串かつ 串かつ 串かつ 串かつ 串かつ とんかつ とんかつ とんかつ
      とんかつ とんかつ とんかつ      

細かいものから粗いものまで8段階に分かれています。用途によりサイズは異なります。人気があるものは串かつの場合はSSSサイズ、とんかつはLサイズです。8段階に分けているのは、料理にあわせてパン粉を使い分ける必要があるためです。

現在XLサイズは休売となっております

No.3

パン粉はどのように決めればよいですか?

パン粉の要素は5つです。味、食感、揚げ色、サイズ、形。
それぞれの好みを考えてみて下さい。料理をされる方であれば理想のイメージがきっとあるはずです。
例えば、
味はしっかり、食感は軽くサクサク、揚げ色は濃いめ、サイズは大きすぎず小さすぎず、形は剣が立ち花が咲いたような感じ、といった感じです。それなら糖分が多めでLサイズのパン粉がおすすめです、というご提案ができます。
また、揚げ油の種類や温度により複数のパン粉をお試しいただくこともおすすめしています。

よくあるご質問

その他のよくあるご質問です。

パン粉は何種類ありますか?

大きさや糖度、生パン粉か乾燥パン粉かなどの違いにより約50種類ほどです。50種類すべてにお客さまがいらっしゃいます。もちろん偏りはありますが、いろいろな料理に対応できるラインナップになっています。

直接購入することはできますか?

弊社まで直接お越しいただければご購入は可能です。

一般の人でも購入できますか?

業務用サイズしか作っておりませんがどなた様でもご購入いただけます。ご家庭でお使いの方や個人で料理教室をされている方にもご愛用いただいております。

卵は使っていますか?

パン粉の材料には使用していませんが、工場では卵を含む製品を製造しております。

大豆は使っていますか?

パン粉の材料には使用していませんが、製造過程において大豆白絞油を使用することがあります

冷凍しても大丈夫ですか?

冷蔵保存が最適ですが、冷凍保存しても問題ありません。ただし解凍する際は暑い厨房などで自然解凍すると結露によりカビが生えやすくなりますので冷蔵庫に移してゆっくり解凍してください。連休の時期や冷蔵庫のスペースの問題等で冷凍保存される方はたくさんいらっしゃいます。

冷凍保存はどのようにすればいいですか?

お店によってはパン粉2kgでは多すぎるという場合もあります。その際は500gを4袋などビニール袋に入れて小分けして冷凍してください。コールドテーブルや冷凍庫内は冷気の風が当たるので厚手のジップロックのような袋が理想です。タッパーだとなお良いのですがスペースを取るので袋が良いと思います。

イーストフードとは何ですか?

発酵を促すための添加物です。主にイーストの栄養となります。イーストはフードをパクパクと食べて元気に発酵してくれます。栄養がないと元気が出ず、よいパン生地になりません。イーストフードを使わなくても発酵はしますが、ものすごく時間が掛かるため、弊社では使用をしております。一部イーストフード不使用のパン粉も製造しております。

塩の役割は何ですか?

パン生地の腰を強くする引締め効果があります。塩を減らすと生地がゆるゆるでしっかりした生地にならず、おいしいパンになりません。

砂糖の役割は何ですか?

イーストの栄養素になります。また保湿効果もあり、ふっくらとしたパンになります。ただし多すぎると砂糖の分生地が重くなり、イーストの発酵が遅くなります。ベストな配合はパン職人の経験と技術によりコントロールしています。

ショートニングとは何ですか?

植物性の油脂です。パンをやわらかくする効果があります。特徴のある味や香りを求めるならバターやマーガリンを配合しますがパン粉は素材との相性がありますので、無味無臭の油脂を使用します。
 

カツサンドに使いたいのでパン粉になる前のパンは売っていますか?

実はこのご依頼は結構多いのでありがたいのですが、私たちは製パンメーカーではないためパン自体の販売はしておりません。

 

 

その他メニューのご紹介

当社の特徴

弊社の特徴について説明しております。

サービス案内

弊社のサービスについて説明しております。

会社概要

弊社の概要について説明しております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3781-5915
受付時間
午前8時〜午後5時
休業日
水曜日・日曜日、祝・祭日